日本嚥下障害臨床研究会


第32回日本嚥下障害臨床研究会

News&Topics

News&Topics

2021.07.04
第32回日本嚥下障害臨床研究会は盛会のうちに終えることが出来ました。
ご参加いただきました皆様にこころより御礼を申し上げます。
なお、発表動画は1週間後の7月12日までご覧いただけます。
(動画の視聴には参加登録と参加費の支払いいただけた方のみの公開です)
2021.06.12
予習動画を公開しました
予習動画の視聴には参加登録と参加費の支払いが必要です
2021.05.30
「〇〇@hotmail.com」「△△@hotmail.co.jp」をお使いの皆様へ
5月連休明けから、「〇〇@hotmail.com」「△△@hotmail.co.jp」を使われている皆様にメールが届かない事象が続いています。ホワイトリストに「shomu@engeken.com」を登録していただくか、別のメールアドレスを事務局までご連絡ください。
2021.04.25
第32回日本嚥下障害臨床研究会のプログラムを公開しました。
2021.02.26
ニュースレターが出来上がりましたので、アップしました。
会員ページにありますが、おそらくIDとPWを忘れておられる会員の方も多いと思われますので、一定期間、下記からPWなしで読めるようにしておきます。
ニュースレターの最後にIDとPWが記載されているので、今後のために確認しておいてください。
今年からニュースレターの郵送はなくなりましたので、よろしくお願いします。
日本嚥下障害臨床研究会ニュース 第30号
2021.02.15
第32回日本嚥下障害臨床研究の開催方法の告知および参加登録と演題登録の受付を開始いたしました。
2020.04.01
コロナウィルス感染の拡大を受け、医療従事者が集まる本研究会を7月に開催することは(多くの医療従事者をコロナウィルス感染のリスクにさらすことは)難しいと判断しました。また、春に行われるはずだった多くの学会や研究会が軒並み延期を表明しており、その間を縫ってこの会を開催するというのも落ち着きません。ここは潔く今年の研究会の開催を諦めることにしました。来年のことは早急に決めて、なるべく早くお知らせします。





2020.02.01
第32回日本嚥下障害臨床研究の参加登録と 演題登録の受付を開始いたしました。
古い情報が表示される場合はブラウザーで再読み込みをしてください。
2019.11.21
次回(2020年)研究会開催地変更のお知らせ
今年の研究会で次回の研究会の開催地を札幌とお伝えしました。ところが、東京オリンピックのマラソンと競歩などが札幌で開催されることを受けて、研究会開催時期の旅費やホテル代の高騰がすでに始まっています。そのため、来年7月に札幌で研究会を開催することが困難な状況となりました。
そこで、世話人会で協議した結果、札幌での開催を延期し、次回2020年の研究会を世話人代表が担当し、広島で開催することに変更しました。次回の研究会の概要は下記のとおりです。

会期:2020(令和2)年7月18日(土)~19日(日)
   (18日午前中には今年から始めた基礎講座の開催も予定しています。)
会場:広島県医師会館
   〒732-0057 広島市東区二葉の里三丁目2番3号
大会長:益田 慎(県立広島病院小児感覚器科)


詳細につきましては、ホームページや来春発行のニュースレターにてご連絡します。
急な変更で申し訳ありませんが、オリンピックイヤーで各地でのホテル代等の高騰も見込まれるため、参加される方は早めのご準備をよろしくお願いいたします。
2019.06.12
第31回日本嚥下障害臨床研究の抄録集において、臨床倫理2-7の林 宏和先生の演題タイトルに間違いがございました。
正しくは「上顎歯肉癌の在宅療養患者が胸部食道癌再発時に,歯科医師の立場から意思決定支援に関わった一例」です。
関係者の方々へ御迷惑をおかけいたしましたこと、お詫び申しあげます。
HPに掲載している抄録・プログラム集のPDFは修正いたしました。
2019.06.07
第31回日本嚥下障害臨床研究の事前参加登録を締め切らせていただきました。多数のご登録ありがとうございました。
2019.06.05
第31回日本嚥下障害臨床研究のプログラムを公開いたしました。
会員の方はこちらからフル版をご覧いただけます。
2019.03.31
第31回日本嚥下障害臨床研究の演題登録を締め切らせていただきました。多数のご登録ありがとうございました。
2019.02.09
第31回日本嚥下障害臨床研究の参加登録と演題登録の受付を開始いたしました。
古い情報が表示される場合はブラウザーで再読み込みをしてください。
2018.08.06
第31回日本嚥下障害臨床研究会
日 時:2019年7月6日(土)〜7日(日)
場 所:アクトタワー浜松
大会長:金沢英哲(浜松市リハビリテーション病院)

詳細は来年に入ってから、ニュースレター、ホームページでお知らせします。
2018.07.07
開催時間変更に伴い一部プログラムの変更いたしました。
変更プログラムはこちらをご覧ください。
2018.07.07
昨日からの大雨の影響で、開催時間を1時間おくらせ て14時から研究会を開催いたします。
これに伴い、一部プログラムの変更を検討しておりますことご了承ください。
2018.07.06
現在開催地では大雨でござますが、ポートライナーが動く間は予定通り開催する方針です。
明日7月7日現地の天候を踏まえの10時と13時に、最新の情報を当HPで公開する予定です。
またやむおえず開催を中止する場合の対応は、現在世話人会で検討中です。
2018.06.24
第30回日本嚥下障害臨床研究の事前参加登録を締め切らせていただきました。
2018.06.17
第30回日本嚥下障害臨床研究のプログラムを公開いたしました。
2018.04.24
第30回日本嚥下障害臨床研究の演題登録を締め切らせていただきました。
多数のご登録ありがとうございました。
2018.02.20
第30回日本嚥下障害臨床研究の参加登録演題登録の受付を開始いたしました。
2018.01.11
ホームページを公開いたしました。
  • バナー0
  • バナー0